創作

前へ



『自律神経を整えてこどもが眠る 

魔法のよみきかせ絵本 ラッコのココの星まつり』

監修/坪田聡 絵/WAKAKO PHP研究所 2016.12 1300円+税

こどものスムーズな入眠と質のよい睡眠のための本ですが、意識したのは読むほうも聞くほうもリラックスできるようにということです。ラッコの親子が海と夜空のふしぎなつながりを体感する物語です。




『おならくらげ』

絵/ザ・キャビンカンパニー フレーベル館 2015.11 1000円+税

小学2年生のヒロキは、学校でのろまといわれて、しょんぼり。くよくよしながらお風呂に入っていると、おならがぶぷう! そこから出てきたのは? 自分をあまり好きになれないとき、がんばりすぎて、つらくなったときなど、ちょっぴり心が弱っているときに読んでもらえたら……と思っています。「第27回ひろすけ童話賞」受賞



『ふくろう茶房のライちゃん』

絵/つがねちかこ   佼成出版社 2015.2 1300円+税

ワシミミズクのライちゃんを飼い始めた、ひかるの一家。フクロウの生態に驚きながらも、しだいに愛情を深めていきます。そして、あることをきっかけに、多くの人が気軽にフクロウとふれあえるカフェを開くことに……。「第34回静岡県なつやすみ読書感想画コンクール」指定図書




共著



『感動のどうぶつ物語 命の輝き』

カバーイラスト・鷲尾美枝 西東社 2016.8 850円+税

シリーズ4冊目。今回は命をテーマに、小さな命と向き合う人々や、命をつないでいくどうぶつの姿などを描いた読み物とマンガの短編が収められています。私はマンガ4本のシナリオと、ネコの保護活動の物語や、野生のライオンのドキュメンタリー風物語など4本の読み物を書きました。



animal3

『感動のどうぶつ物語 涙は宝物』

カバーイラスト・久木ゆづる、酒井だんごむし 西東社 2016.3 850円+税

シリーズ3冊目。どうぶつとの別れをテーマにしたエピソードがマンガや読み物で描かれます。私は短編2本と、愛鳥への手紙を書きました。短編は、関東大震災で活躍した伝書鳩の話と、アフリカのみなしごゾウの保護の話。事実をヒントにしたフィクションです。



『感動のどうぶつ物語 運命とキズナ』

カバーイラスト・みやうち沙矢 西東社 2015.9 850円+税

どうぶつ好きな青空純が、ブログに寄せられた話を紹介するという設定で、どうぶつと人の交流がマンガと読み物で描かれます。私はマンガ2本の原案と、短編7本を書きました。小鳥のお医者さんの物語、ネコ、モルモット、ウサギ、インコ、イヌ目線の物語など。どうぶつと触れあい成長する人の姿に胸を打たれます。



33080869

『恐怖! おばけやしき めいろブック 

学校の七不思議』

WILLこども知育研究所・編 やまおかゆか・絵 

金の星社 2014.4  1200円+税

学校を舞台にした迷路です。ナオはレイという見知らぬ子に呼びとめられた。大事なものをとるのを手伝ってほしいというレイと学校に入ると……。といったストーリー構成を担当しました。



33075603

『だれがアケル!? 悪夢のトビラ』

「恐怖のトビラ」(全4巻)シリーズ 「呪いのリクエスト」所収 

PHP研究所 2014.4  1000円+税 

日本児童文芸家協会・編 イラスト・岩崎美奈子 

コワ〜イお話9編が入っています。私が書いた「呪いのリクエスト」は、ラジオを聴きながら受験勉強をする女の子に起こる、奇妙なできごとです。 

     

        

32385387

『怪談図書館15 底なし沼の妖怪』

国土社 2010.2 1200円+税

「底なし沼の妖怪」(表題作)所収 絵・本橋靖昭

怖いお話10編が入っています。

妖怪が足をひっぱり、水の中に引きずり込むといううわさのある底なし沼。そこに落ちてしまった亜美は? 里山で起こる、ぞくっとしつつも、ほんわかする物語を 書きました。



32204447

『ふしぎファイル5 光るニンゲン』

岩崎書店 2009,2 「死の予告」所収 1100円+税 絵・サカイノビー

本当にあった話をもとに創作した、不思議なお話9編が入っています。妹のひかりは時々、変なものを見る。壁をすり抜けてくる人や、5階の外に浮かぶ人など。そんなあるとき見たのは、もう一人のお父さんだった……という話を書きました。



ari sasaki