高松取材


2009年8月27日


また別のノンフィクションの取材で、高松へ行ってきました。

飛行場を降り立つと、ぽこぽことした山が重なるようにあって、

なんとものどかな風情なんですね。


3分歩けば、さぬきうどんに当たるというほど、

さぬきうどんのお店がそこかしこにありました。


雑誌やテレビでよくとりあげられているのは、郊外にある看板も出していないようなお店ですが、市内にあるうどん屋さんも、とてもおいしいかったです。


それに、琴電がかわいいんです!

いっぺんで、高松が好きになりました。


取材では中身の濃いお話をうかがい、あらためて生き方について考えさせられました。

語ってくださった方のお心を読者のみなさんにしっかり伝えられるよう、がんばります。


katuo,ari sasaki