ばけばけ町へおひっこし


2009年7月15日


昨日、息子のクラスで読み語りをしてきました。


今回選んだ本は、

たごもりのりこさん作・絵『ばけばけ町へおひっこし』(岩崎書店・1300円)。


以前、飯田橋ラムラのおはなしの会で、作者のたごもりさんがこの本を読んでいらして、

とてもおもしろかったので、私も読ませていただきました。


ちょっと変わったおひっこしに、子供たちは興味津々。


行方不明の新居を探すシーンでは、屋根に似たものを見て

「てっぺんのとんがりがないから、ちがうよ」

などと、声があがります。


私も、次のページを開くのが楽しくて、つい、顔がにやついてしまいました。

子どもと一緒になって楽しめる絵本って、いいですね。

DSCN3420



katuo,ari sasaki