上野の森 親子フェスタ報告


2016年5月5日


児童書の祭典「上野の森 親子フェスタ」私たち日本児童文芸家協会は、5月4日に参加しました。

b0231554 942751


朝は嵐でどうなることかと思いましたが、9時すぎには晴れ上がり11時からスタート!

テントの中で、協会会員である作家が自作の紙芝居や絵本を読み語りました。

b0231554 9422523


私はへたな発音ながら、『はじめての えいご えほん せかいのおはなし①』(くもん出版)を読んだり、『おならくらげ』(フレーベル館)のブックトーク、購入してくださった本にサインなどをさせていただきました。

b0231554 943211


読者と直に接することができる機会は、貴重です。

どんなところに興味を持ってもらえているのか、ちらほら交わす会話で伝わってきますし、手にとってもらえるだけで、うれしくなります。

先輩作家さんたちとの雑談で学ぶことも多く、また、日頃はなかなかお会いできない、版元の営業さんにお会いできたのも、ありがたかったです。

上野の森 親子フェスタは、毎年5月3〜5日に開催。今年も、本日5日まで開催しています。各出版社のほか、今日は著作者団体では、日本児童文学者協会が参加しています。

文化祭的な楽しさがあるうえ、全品2割引きで購入できますので、行く価値大ですよ〜。


katuo,ari sasaki