みかんの神様


2009年11月8日


本日、自治会の除草作業。

除草の後、この秋2回目の「みかん狩り」が行われました。


敷地内のみかんは、おどろくほど大量に採れます。

採って、食べて、持ち帰ってと、

みかん好きな息子には、たまらないイベントです。


でも、全部を自分のために採りきってはいけません。

住民みんなで分け合うのはもちろんのことですが、他にも大事な理由があります。


敷地内の草花の世話をしてくださっている〈みどりの委員会〉の方のお言葉。


「最後のひとつは、みかんの神様のために、枝に残しておいてください」


自然の恵みに感謝!




katuo,ari sasaki