毎日小学生新聞:ピアノ調律師


2016年3月1日


毎日小学生新聞、3月1日掲載「仕事百科:ピアノ調律師」の記事を書きました。

b0231554 1025106-1


ピアノの音をつくる話は、とても広くて深くて、新鮮でした。

同じピアノで同じ調律をしても、演奏者によって音がちがうというのは、びっくり!プロに限らず、アマチュアの演奏者でもそうなんだそうです。

「調律師はピアノが楽器としてより良い音で響くように整えるのが仕事で、音に色づけして表現するのは演奏者」という言葉が、心に響きました。

katuo,ari sasaki