香港の旅 後編


2014年4月8日


バタバタしていて、後編のアップが遅くなりました。

さて、香港の楽しみといえば、「食」ですね。

最初はホテルでアフタヌーン・ティーをとることになりました。

宿泊したホテル「East Hong kong」のアフタヌーン・ティーは、キャス キッドソンの食器を使用していて、かわいらしい感じ。

b0231554 2237980


下段にサンドイッチやキッシュ、中段にマカロンやミニケーキ、上段にスコーンが盛りつけられています。

息子が一番気に入ったのは、スコーン。あたたかいスコーンは外側はさっくり、中はふんわりしていました。

ついでに、香港スイーツを紹介します。香港のスイーツは多種ありますが、友人のおすすめその1は、黒もち米が入った、お汁粉みたいなもの。さほど甘くなく、素朴な味わいでした。

b0231554 22374328


その2は、マンゴーの果肉と果汁がたっぷり入ったスープに豆腐が入っている「楊枝金露豆腐花」。豆腐花とは、デザートの豆腐。ほんのり甘いシロップや小豆や、マンゴーと混ぜて食べるもので、夏は冷やして、冬はあたためて食べる、香港でお馴染みのデザートだそうです。

b0231554 22381450


私は、定番のマンゴープリンをいただきました。熟した果肉がたっぷり入っていましたよ。

b0231554 22383780


街角で見かける立ち食い屋台で人気のスイーツは、ワッフルと「鶏蛋仔」

b0231554 2257333

鶏蛋仔は、たこ焼きの鉄板のような、丸いでっぱりのある板状のホットケーキといった感じ。甘さひかえめで、ふわっとして、やさしい味でした。

もちろん、飲茶もはずせません。香港滞在2日目は、ブランチに朝飲茶をいただきました。

b0231554 22394930


b0231554 2239351


友人いわく、「日本人は蝦餃やチャーシュー饅とかが好きだけど、現地の人は鶏の足を甘辛く煮た点心やお粥をよく食べているね」そういえば、夫も中国の友人に、鶏の足を甘辛く煮た料理をごちそうになっていたなー。



夕食は、屋台で「ボウ仔飯」をいただきました。写真は鶏肉を炊き込んだものですが、タコやウナギ、魚系と、様々な種類があります。

b0231554 2240161


醤油をかけて混ぜると、こうばしい香りがたちあがって、熱々うまうまでした。


お土産に買ったのは、のど飴。大学時代の友人に、「香港ののど飴をなめると、のど風邪がすぐ治る」と聞いたので、ドラッグストアへ行きました。

水色の缶は大学の友人がすすめてくれたもの。香港在住の友人は、残り2つをすすめてくれました。

b0231554 22405097


現地のイーオンで買ったのは、チューブ式のオイスターソース。

b0231554 224124100


瓶のものは途中で詰まって出にくくなることがありますが、チューブ式はとても使いやすいそうです。


また、香港在住の友人からお土産にもらったのが、「黄金桂」という中国茶。

b0231554 22414919

烏龍茶類ですが、葉は緑色で、さわやかな香りがします。すっきりした味で、飲みやすかったです。


いろいろ食べて見て回った香港の旅。最後は、夜景で締めくくりとなりました。写真は、九龍島から香港島に戻る際に乗った船からの景色です。

b0231554 22442613


katuo,ari sasaki