初秋の網走


2013年8月29日


取材で北海道は網走へ行ってきました。すでにコスモスが満開。東京よりも季節が進んでいました。

b0231554 6224926


うかがったお話はとても重いもので、このお話を預かった責任を感じます。取材させていただいた方の思いをきちんと形にできるよう、精一杯努めようと思います。

帰京前、取材させていただいた方のご厚意に甘えて、網走の博物館巡りをしてきました。

まずは、モヨロ貝塚館。今年5月に開館したばかりの新しい施設です。

北海道は本州とは異なる文化があり、今から1300年ほど前には、北からの渡来民族モヨロ人による「オホーツク文化」とよばれる独特な文化があったそうです。

モヨロ人はクマを信仰の対象にしていたなど、とても興味を惹かれました。

b0231554 619969


野外に残る貝塚跡。

続いては網走市郷土博物館

b0231554 6193731


昭和11年に建設された建物がレトロで、すてきなんです。フランク・ロイド・ライトに師事した北海道の建築家・田上義也の設計だそうで、赤いドームが印象的な建物です。

展示されているのは、網走に生息する生き物の剥製や、アイヌ文化の資料等。見応えありました。

最後は、網走監獄。明治時代にできたもので、囚人たちは北海道開拓を担ったそうです。

b0231554 6195690


b0231554 6204953


そして、網走市内の民芸店で買ったお土産はこれ。

b0231554 6223090


アイヌに伝わる妖精セワポロロ。
招福の使者なんですって。

アメリカ大陸の原住民ホピ族のカチーナ人形(精霊を表した)と姿形は違えども、
精神性が通じるような……。

アイヌの妖精にすっかり魅せられました。
仕事が一段落したら、調べてみようと思います。

網走にはこの他にも北方民族博物館やオホーツク流氷館など魅力的な文化施設がある他、
なにより雄大な自然の風景が広がっています。

取材でうかがった方のお庭には、キタキツネやエゾシマリス、スズメを狙うハヤブサなどもやってくるとか……。

見たい〜。

また行きたいところが増えました。


katuo,ari sasaki