姫路取材

住宅雑誌の取材で、姫路に日帰り出張してきました。


取材後すぐトンボ帰りしたので、観光はなし。

姫路を表すもの(?)として「おたふく弁当」をアップします。


取材させていただいたのは、若いご夫婦。


新居に暮らし始めたご夫婦からは、

前向きなパワーが感じられて、明るく輝くものを受け取った気分になりました。


考えてみれば、家づくりって、

これから、こんな風に暮らしたいとか、こんな風に楽しみたいとか、

わくわくすることを想像しながら進めるものですもんね。


建てる過程は考えなきゃならないことが多くて、

ふへ〜となることもあるでしょうが、

それでも希望に満ちあふれる大イベントだと思います。


私は子どもの頃から、建築雑誌や建築番組を見るのが好きだったのですが、

好きな理由が、あらためて、わかったような気がしました。




これから、東北地方は建築ラッシュになるでしょう。

問題は山積みでしょうが、

希望ある「こんな」がたくさん実現しますように。



ari sasaki