電子書籍化の波


2011年5月15日


昨日、日本児童文芸家協会主催の特別講演会がありました。

PHP研究所・中村由紀人氏による「電子書籍の現状とこれからの見通し」。


そもそも電子書籍とは。

これまでの流れと現状。

今年中に訪れる、電子書籍の波。

さらに、版元と交わす契約書について等々、

作家として知っておくべき事柄をじっくり教えていただきました。


今後、児童書の分野も間違いなく、電子書籍化が進むようです。

知っておかなければ、著作権を守ることもできないでしょう。


なお、今回の講演会を聞き逃した方は、「児童文芸」12・1月号を

ご一読いただければと思います。

作家が知って、ためになる情報が多く掲載される予定です。

お楽しみに。

IMG 0194




katuo,ari sasaki