今、すべきこと


2011年3月16日


ニュースを見ていると、自分ができることは何かと、考えずにはいられません。

でも、善意が迷惑になることもあるので、きちんと情報収集をしてから

動きたいと思います。


ひとつ、ヒントになるブログを見つけました。

練馬ボランティア・市民活動センターの方が、経験に基づく適切なアドバイスをしてくださっています。


NHKニュースによると、

「現地では個人からの物品は受け付けていない」そう。

自治体が物資の仕分けして取りまとめ、現地で必要とされる順に送るそうですから、送付を希望される方は、近くの自治体のホームページを見るといいと思います。


最も役立つのは、募金や義援金を送ること。

(郵便局で聞いたら、振り込み用紙がもらえ、すぐに送金できました)


その他、私たちができることは、


日々の暮らしを淡々と送ること。

節電、必要なもののみの買い物。

周りで不安そうにしている人がいたら、声をかけること。

そのために、まずは自分が明るい心持ちになること。


子どもがいる家庭ではなるべくニュースはつけず、親はネットで情報を得るようにしましょう。

子どもは大人よりも恐怖を感じやすく、心にダメージを受けやすいのです。

DSC00289



katuo,ari sasaki