日本橋ノスタルジー


2011年2月20日


昨日は、息子とふたりでショッピングに行ってきました。


目当ては、三越本店5F「趣味雑貨倶楽部」で展開中のMashNote

他にはない夢ある商品を前にして、息子も私も舞い上がりました。


あれいいなー、これもすてき。

私が富豪だったら……と、思わずにはいられません。

なんとか舞い上がる心を抑え、ささやかな買い物を終えました。


センスあふれるショップの引力に勝てる人は少なく、

ひっきりなしにお客さんがいらしていましたよ。


それからは、三越内をくるくると散策したのですが、

息子が興味を持っている様子に気づいて、お店の方が

鳩時計やディスク・オルゴールのからくりを見せてくださいました。


なかなか見られないからくりに、息子も私も「ほぉ〜」と、感動。


どう見ても、チープ丸出しの客なのに、この対応です。

さすがは三越!と、思いましたよ。


このお気持ちに応えたいので、

いつか富豪になって、三越で鳩時計とディスク・オルゴールを買わせていただきます!(強い決意)


続いて、高島屋へ。

こちらの目当ては、あのレトロなエレベーター。


エレベーターガールがハンドルを動かすと、

ジャラジャラッと、格子の内扉が閉まります。

息子も興味津々でした。


屋上ガーデンで、しばし花と雀とハトと空を眺めた後、

エレベーター前に並ぶテーブルに移動して、お茶をしました。

DSC00425


三越も高島屋も、母が生きていた頃は、頻繁に訪ねた百貨店です。

変わらない品格に、うるっとしてしまいました。


MashNoteの三越出店は3月1日までです。


katuo,ari sasaki