夢を叶える方法


2011年1月21日


ある作品に、ボツのお返事……。

こういう時に、急ぎの仕事があると、救われます。


落ち込むよりも、目の前の仕事!

ゲラのチェックと、原稿の直し。

締め切りが近づいているものの、プロットも練らなくちゃ。

プロット止まりで進んでない作品も、書き始めないとね。


精神的な切り替えは上手くないので、

物理的に切り替えられる今の状況に感謝します。


いっぽうで、これも後々になってみれば、

「よかった」と思える結果なのだろうなあと、思ったりして……。


これまでを振り返ってみると、ストレートに希望が叶ったことはほとんどなく、

でも、そうして遠回りしたおかげで、今になって役立つものがあるなあと。


というより、自分が本当にやりたいと思うことを実現したかったら、

遠回りと思っていた、その道を通らなければ、できなかったのだと思います。


今の自分が思う「最良」が、数年後の自分にとって「最良」とは限らないのですね。


人それぞれに、夢の叶え方は違うけれど、

その人にとって、一番いい過程が用意されているのかもしれない。

なんてことを、つらつらと、思いました。

DSCN0007



katuo,ari sasaki