つながっている


2010年6月3日


昨夏、息子の幼稚園からの親友一家がシンガポールに引っ越してしまいました。

子どものことだし、まあ、すぐに忘れてしまうんだろうな……と思っていたら、さにあらず。

息子はその友だちのことを夢に見たり、思い出したりして、しょっちゅう話題にするのです。

お友達も息子のことを、いろいろ思い出して話してくれていたそうです。


本当に気の合う友だちというのは、遠くに離れても心がつながっているものなんですね。


今日は、その友だちから電話がかかってきました。

一年ぶりの会話に、ふたりは大興奮!

さらにネット通信の方法を教えてもらい、互いの顔を見ながら話すこともできました。

文明の利器に感謝です。


もうすぐ夏休み。

帰国する友だち一家と会うのが、今一番の楽しみです。

DSC00049



katuo,ari sasaki