物語が動く瞬間


2010年6月1日


ロケハンで、世田谷線に乗りました。

実は、世田谷線に乗るのは初めてなんです。

懐かしい感じのする路線ですね。


知らない土地でうろうろ、きょろきょろ。

そうしているうちに、頭の中でキャラクターが動き始めます。

その子のやることを見て、話に耳をすましていたら、

そっか、そういう子なんだと、さらにキャラクターの性格がわかってきて……。


ぼんやりしていた物語がだんだん形になっていくと、わくわくします。

さて、どうなるのか。

楽しみ、楽しみ。

katuo,ari sasaki