生きてます


2010年6月16日


取材というよりはその前段階として、物語のタネを拾いに鎌倉に行きました。


途中、鶴岡八幡宮に寄ってみたところ、3月に倒れて植え替えられた大イチョウが

元気に芽を出していました。

800年以上、鎌倉を見守ってきた木です。

老木だったものがこうしてまた命をつなごうとしている様子に、胸があつくなりました。


倒れても立ち直る。

このタフさが魅力となって、さらにファンを増やしていくことでしょう。

katuo,ari sasaki