ありold diary

ハッピー ディ

キッズブック・らいぶ終了!

赤ちゃんや子どもたちがお母さんといっしょに、

きらきらした笑顔を見せてくれました。

いっしょに歌って、お話できて、とても楽しかったです。

幸せな気持ちにしてくれて、ありがとねー。

次回は、11月24日の予定。

また会えたら、うれしいです。


そのキッズブック・らいぶの前に、表参道の北川画廊でグループ展「天使のハネオトⅧ」を観ました。


目当ては、作家で詩人である長井理佳さんの作品。

理佳さんはブログでも、すてきな写真を発表していらして、

その目線にいつもハッとさせられます。

日常に追われていると、見逃してしまう、あるいは、

気づかないで終わってしまうことを、すくい上げて見せてくださるのです。


また、歌詞もたくさん発表されていて、南こうせつさんの曲や

合唱コンクールの課題曲になっていますし、音楽の教科書にも載っています。

今回、それらの曲を試聴することもできました。


じ〜んと、ふるえるような曲がいくつもあって、もっと聴きたい、何度もくりかえし聴きたいと思いました。

入手しなければ!!


「天使のハネオトⅧ」の会期は、明日30日までです。


書き下ろし童話展

もうじき、「児童文芸 書き下ろし 童話展2010」が開催されます。

目下、出品用の原稿をプリント中。

一気に印刷すると、プリンターの調子が悪くなるので、10部ぐらいずつ、ゆっくりやっています。


せいみや あきらさんが描いてくださった表紙は、シンプルでいてインパクト大!

キャラクターが愛らしく、とっても魅力的です。


今回、出品するにあたって、せいみやさんに相談させていただいたところ、

「(描くものは)この世にはないものでも、いいですよ」

というお言葉。

それではと、お言葉に甘えて創ってみました。


私はこの世にないものを考えるのが、大好きです。

せいみやさんは、それをご存じだったのでしょうか?


作家の想像力を引き出す絵があり、画家の想像力を引き出す物語がある。

相乗効果で、いいものができる。


と、思うのですが、私はいつも、すばらしい絵に助けられてばかりです。


自分の想像を越えた世界が生まれる。

それが、楽しくて、うれしくてなりません。

描いていただける機会があり、発表できる機会があることに、感謝します。


準備をしてくださっているみなさま、ありがとうございます。


キッズブック・らいぶ

日本児童文芸家協会の作家たちによる読み語りの会

「キッズブック・らいぶ」が開催されます。


9月29日(水)午後2時30分〜3時

東京都児童会館(渋谷)4F講堂にて


プログラムは、

絵本『あいうえおしましょ』(北川チハル作)

絵かきうた「あ〜っというまに?」

絵本『しょうぼうしゃを さがせ』(たけたにちほみ作)

うたあそび絵本

など。


出演

麻生かづこ、いしいいくよ、ささきあり、すとうあさえ、

たけたにちほみ、戸田和代、浜野木碧、光丘真理


最後にちょこっとおみやげもあります。

ぜひ、お子さんといっしょに、いらしてくださ〜い。


そんな色にだまされて

PTA室で、コップを洗いに行こうと準備していると、

目の前にお茶の入ったコップがあります。


「これ、Yちゃんのコップ?」

「ううん、ちがうよ」

ーーそっか、あたしが飲みかけてたのか。じゃあ、飲みきっちゃおう。


ゴク………。


なまぬるっ、しょっぱぁ〜。

(2段階の衝撃!)


ええ、そのとおり。

うどんの汁(Nちゃんのお昼ごはん)でした。


使い古された失敗談ながら、実際にやってしまうと、ショック大きいです。

そばに、この方がいらしたら、絶対に言われますな。


「ケ〜ロケロケロ。おろかなペコポン人どもが落ち込んでいるすきに、侵略するであります」

(by ケロロ軍曹)


脳みそがやられているようです。

PTA役員のみんなには、「おだいじに〜」と、いたわられました。




無意識の拒否

脳みそが記憶するのを拒否している。

そんな体験をしたことはありませんか?


ここのところ、伝記の仕事に取り組んでいるのですが、

16世紀のヨーロッパに踏み込んだとたん、がくんと、ペースが落ちました。

資料の本を読んでいて、目は文章を追っているのに、

気がつくと、何ひとつ頭に入っていないんです。


「だめだ、こりゃ」

と、再び、前のページから読み返す。

このくり返しです。


とにかく、カタカナの名前が頭に入らないんです。

そういえば、これで世界史をあきらめたんだっけ。

と、高校時代を振り返ったりして……。


いや(と、ブルブルと頭をふる)。

仕事はあきらめるわけにいかないのだ。

目覚めよ、脳みそ!

ari sasaki