クララ・シューマン



2019年2月22日


新刊の見本が届きました。


『やさしく読めるビジュアル伝記 クララ・シューマン』(学研プラス)

文/ささきあり 絵/ことり 監修/松村洋一郎

b0231554_17290067


いまから約200年前に生まれたクララ。

世界初の女性ピアニストとして、作曲家のロベルト・シューマンの妻として、8人の子どもの母として、怒濤の人生を送った人です。


自分自身が生きるために、家族をやしなうために、

そして愛する人の音楽を広めるために、

クララは真摯にピアノに向きあいつづけました。


クララの強い生き方が、読む人を奮い立たせてくれるよう、願っています。


katuo,ari sasaki