ななちゃんのおきがえ


『ななちゃんのおきがえ』

作・絵/つがねちかこ (赤ちゃんとママ社) 1000円+税

ナナちゃん

『ななちゃんのおかたづけ』に続くシリーズ。


おばあちゃんから届いた、手編みのカーディガン。

ななちゃんがカーディガンをお腹にあてていると、

タンスのなかから声が聞こえてきて……。


ななちゃんが、はじめてひとりで着がえに挑戦します。


むずかしそうだけれども、ズボンをはいてみたら、はけた!

シャツを着るのは?

ボタンをはめるのは?


ななちゃんの表情が、がんばり度を表していて、

ページをめくるごとに、応援したくなります。


読んで、あらためて思ったのは、

子どもは日々、挑戦の連続なのだということ。


そして、できたときの喜びといったら、

言葉には表せない大きな感動です。


大人として子どもの「はじめて」に立ち会えるのは幸せだなあと、

今さらながら、思いました。


この絵本に後押しされて、

着がえに挑戦しようと思う子が大勢いるのでは?


子どもの「はじめて」を応援するシリーズ。

プレゼントにもおすすめです。








ari sasaki