月あかり洋裁店


『月あかり洋裁店』

ひろいれいこ/作 よしざわけいこ/絵 (PHP研究所) 1200円+税

tukiakari


月村あかりさんは自分の夢をかなえるため、大きな洋服屋さんをやめて、

小さな店をはじめました。

でも、あかりさんがはりきればはりきるほど、

お客さんは困ったようにうつむいて、帰ってしまうのです。

そんなある晩、月うさぎがやってきて……。


折れかけていた心、あきらめかけていた夢。

そんな思いが、やさしく包まれて、ぴかぴかに磨かれるような幼年童話です。


小さな子でもわかりますが、

成長してから読むと、なおのこと胸にくるでしょう。


やさしいけど、ただほんわかしているだけでない、芯のあるストーリー。

読むと、なぐさめられ、同時によし、頑張ろう!と勇気をもらえます。


こんな童話を待っていました。

きっと、長く読み継がれるお話になると思います。
















katuo,ari sasaki