あしたは はれ曜日!

『あしたは はれ曜日!』

麻生かづこ/作 長野ともこ/絵(そうえん社)988円

03055050_1


そうそう、小学4年生はこんな感じだった。

友だち関係が微妙で複雑になってきて、どうしたらうまくいくのか、あれこれ悩んだものだった。


ひっこみじあんのワカナ、元気いっぱいのミキ。それに、マモピーやマモピーのお姉さんのチアキさんもかかわり、自分の殻をやぶって、もう一歩外へ踏み出す様子が描かれる。


私もそう。夏休みはいろいろなことを考えて、二学期はちょっとだけ違う自分になろうと前向きになったっけ。


今、小学生の女の子も、かつて小学生だた女子も、きっとワカナやミキに自分を重ねることだろう。


心情が丁寧に描かれ、うつむいていた気持ちが少しずつ上向きになっていく様子がいい。

読後感は、まさに晴れやか!

ari sasaki