宇宙のはてから宝物


『宇宙のはてから宝物』

井上林子/作 こみねゆら/絵(文研出版)1365円

03349923_1


バランスをくずしている家族。

自分より弱いとわかるやいなや、攻撃をしかけてくる人々。

真っ向に受け止めるにはきびしいことを、小学6年生のあかりは抱えている。


でも、あきらめはしない。

強い心を持つために、幼なじみの由宇とともに、支えになるものを探す。

想像力を最大の武器にして……。


あかりの心のゆれは、現代を生きるほとんどの人が覚えあると思う。

きついこと、つらいことを、どうやったら、乗り越えていけるのか。

そのヒントが、本書にはたくさん詰まっている。

読めば、心の芯になるものが、きっと、見つかる。



ari sasaki