ルコちゃんがいく


『ルコちゃんがいく』

間部香代/作 市居みか/絵(鈴木出版)1155円

こんな絵本が読みたかった。


後先なんて考えず、思うがままにずんずん行動。

元気いっぱいのルコちゃんが、周囲に元気をばらまいていく。

がんばりやなところも人一倍。ちょっとやそっとのことじゃ、めげたりしない。


「ルコちゃん、いけいけー!」

と、応援したくなる。


テンポのいい言葉はどれもムダなく、ルコちゃんというキャラクターを十二分に伝える。

その洗練された言葉に、勢いのある絵がぴたっとはまる。


テキストに魅力があると、豊かな絵を引き出す。

絵が魅力的だと、テキストの良さも際立ってくる。

そうした絵本の醍醐味をたっぷり味わせてもらえる。


読み語りしたら、大人気になるね。





ari sasaki