えっちゃん ええやん


『えっちゃん ええやん』

北川チハル・作 国松エリカ・絵 (文研出版) 1200円+税

echan


小学校に入学したての子どもたち。

友だちできるかな? ドキドキ、はらはら。

さくっと、学校になじんでしまう子もいれば、

なかなか馴染めず、縮こまってしまう子も。

そんな子たちの気持ちをすくい上げ、

さらに自然の営みも感じられるお話です。


えっちゃんの元気さ、まっすぐさが気持ちよく、

こじろうくんの縮こまった心をばっと開く様子に、

すかっとします。


ただし、えっちゃんは与えるだけじゃなくて、

こじろうくんから、知らなかったことを

教えてもらいます。


タイプのちがうふたりだから、

互いにないものを与え合い、成長することができるのでしょう。


リズム感ある心地良い言葉で、

繊細な心の動きから大きな自然の営みまでを表現する、すばらしい幼年童話です。






katuo,ari sasaki