7番目の季節


『7番目の季節 じゅんぐりじゅんぐり』

かとうけいこ/作 おのかつこ/絵 (銀の鈴社)1600円+税

7bannme


かとうけいこさんが作られた、自選童話集。

命の継承をテーマにした7話のおはなしが、収録されています。


どのお話も読後にしみじみとした気持ちになりますが、

なかでも好きだなあと思ったのは、ドジョウのお話。


そろそろ終いを覚悟したドジョウが、

かつて関わったものたちと再開することで、

またひとふんばりするのです。


出会ったものの話から、

このドジョウはどれだけ長く生きてきたのだろうと想像するのが

また楽しく、ドジョウのこれまでに思いを馳せました。


「みつみみぎつね」は、ばあちゃんが孫の心配や不安をやわらげるために

考えたおまじないのようなもの。


どのお話も、やさしさがじわじわと染みてきて、

やわらかい気持ちになります。


子どもをあたたかく包み、

大人はほうっと、心安まる一冊です。











ari sasaki