怪盗レッド11


『怪盗レッド11 アスカ、先輩になる☆の巻』

秋木真・作  しゅー・絵 (角川つばさ文庫) 640円

red11

怪盗レッドシリーズ11巻にして、アスカとケイのコンビが中学2年生に進級。

新しい学年に入ったことで、登場人物も増える。


これまでアスカ目線で語られてきたのが、複数の視点で語られ、

アスカが知らない親友の思い、ケイの研究場所などが明かされる。


今後、なんらかのかたちで関わってきそうな様相。

2年生の1年間で展開する前振り、あるいは布石といった意味合いの強い巻になっている。


とはいえ、怪盗レッドとしての仕事もあれば、

ケイの男前ぶりが発揮される場面もあって、キャ〜!!と、盛りあがることウケあい。


次巻から、怪盗レッドがかかわる事件が大きく動きそうな予感。

この巻をしっかりおさえておかないと、ついていけなくなるのでは?















ari sasaki